成分

ビハキュア(BIHACURE)は怪しい?成分を徹底的に調べてみた

投稿日:

ビハキュア(BIHACURE)とは

  • 楽天フェイスクリーム部門売り上げ1位
  • リピート率91%

歌手で女優の相田翔子さんも愛用など圧倒的な人気を誇る美白クリームです。

そんなビハキュアですが、人気があるって広告を見れば見るほど

なんか怪しいな。。

なんて疑いの目で見てしまいます。

さらには配合されている成分についても

  • 安全性は大丈夫なの?
  • 効果が期待できるだけの成分が配合荒されるの?

なんて疑ってしまったりもします。

今回はビハキュア成分について徹底的に調べていきたいと思います。

成分の安全性は??

ビハキュアの成分の安全性については大きく2つの信頼できる点がありました。

  • ISO9001基準の品質、国内工場100%製造
  • 肌の負担になりやすい成分を極力配合しない無添加処方

IOS9001基準の品質、国内工場100%製造

IOS9001基準品質とは日本品質保証機構が定めた一貫した製品・サービスを提供し、顧客満

足を向上させるためのマネジメントシステム規格です。

ISO 9001は品質マネジメントシステムに関する国際規格です。

最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170ヵ国以上、100万以上の組織が利用しています。

引用元/日本品質保証機構/URL:https://www.jqa.jp/service_list/management/service/iso9001/

一貫した製品やサービスの提供や顧客満足の向上に対して世界基準の品質として認められているという事ですね

 

徹底した衛生管理を行われている国内工場で100%製造されているというだけでも品質的に安心できるという事ですね

肌に優しい無添加処方

ビハキュアの配合成分には

  • 着色料
  • 香料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール
  • 赤外線吸収剤

などの肌の負担になりやすい成分は一切配合されていない無添加で作られています。

敏感肌の方でも使用できるよう極力肌に負担をかけないような成分で作られているという事ですね

どんな成分が配合されてる?

有効成分

  • トラネキサム酸(色素沈着抑制作用、抗炎症作用)
  • アルブチン(色素沈着抑制作用)

その他成分

  • BG(保湿作用)
  • 濃グリセリン(保湿作用)
  • カルボキシビニルポリマー(増粘作用)
  • 水酸化Na(増粘作用)
  • スクレロチウムガム(皮膚コンディショニング剤)
  • フェノキシエタノール(抗菌・防腐作用)
  • スクワラン(エモリエント作用)
  • メドウフォーム油(エモリエント作用)
  • トリエチルヘキサン酸グリセリル(感触改良)
  • セテアリルアルコール(感触改良)
  • ベヘニルアルコール(感触改良)
  • ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)(エモリエント作用)
  • ジメチコン(感触改良)
  • セスキオレイン酸ソルビタン(乳化)
  • SEステアリン酸グリセリル(乳化)
  • ステアリン酸POE(20)ソルビタン(乳化)
  • 水添大豆リン脂質(乳化)
  • 天然ビタミンE(抗酸化作用)
  • グリセリンエチルヘキシルエーテル(保湿作用)
  • グリセリン脂肪酸エステル(乳化)
  • ピロ亜硫酸Na(酸化防止剤)
  • 1,2-ペンタンジオール(保湿作用)
  • アロエエキス-2(保湿作用、抗酸化作用、抗老化作用)
  • 酵母多糖体末(皮膚コンディショニング剤)
  • グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体(抗酸化作用)
  • チンピエキス(抗炎症作用、血行促進作用)
  • ウメ果実エキス(保湿)
  • シルバーバイン果実エキス(血行促進作用、抗酸化作用、エイジングケア)

などが配合されおり、しみ、そばかすへ効果が期待できる色素沈着抑制作用はもちろん

  • 肌の潤いを保つ効果が期待できる保湿作用
  • ニキビや肌荒れに効果が期待できる抗炎症作用
  • シワやたるみなどに効果が期待できるエモリエント作用
  • エイジングケアに効果が期待できる血行促進作用、抗酸化作用

あらゆる肌の悩みに対応している成分が配合されている事がわかりました。

 

-成分

Copyright© ビハキュア(BIHACURE)口コミや成分、効果は実際どうなの? , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.